鳥海国定公園

 
所在地 由利本荘市・にかほ市 鳥海山
交通 JR象潟駅から車で40分
概要

 秋田・山形両県にまたがり、東北第二の標高を誇る霊峰・鳥海山(2,236m)とその周辺一帯の地域。園内の山の麓には、異形ブナの「あがりこ大王」や「鳥海マリモ」が見られる「獅子ヶ鼻湿原」や、鳥海山の雪解け水が流れ落ちる「元滝伏流水」、「法体の滝」、山野草の宝庫「桑ノ木台湿原」などの見どころがあり、神秘的な森が広がっています。

鳥海山は、日本海に裾野を引く孤立峰だけにその眺望は素晴らしく、遠く北に岩木山、八幡平、岩手山、南に月山、朝日連峰、海上はるかに男鹿半島、飛島、晴天時には佐渡ヶ島も望むことができる。

鳥海ブルーラインの開通、登山口の整備とあいまって登山はもちろん、春スキーのメッカとしても全国的に有名である。昭和38年7月24日

問合せ先

(一社)にかほ市観光協会 TEL 0184-43-6608

由利本荘市観光振興課 TEL 0184-24-6349