【秋田八幡平温泉郷】志張温泉元湯

 
所在地 鹿角市八幡平字切留平2-4 
交通

JR花輪線「鹿角花輪駅」
→【バス45分】「志張温泉」下車
→【徒歩15分】志張温泉(送迎可)
(「八幡平駅」より「志張温泉行」バスで30分)


東北自動車道「鹿角八幡平IC」より車で約30分

概要

 志張温泉元湯は熊沢川の渓流沿いの温泉で、その歴史は江戸時代にまで遡ります。昔から吹き出物や切り傷など肌に良いとされ、“神湯”と呼ばれ、長年地元の方々に親しまれてきました。
 泉温は46℃、泉質は含ゲルマニウム弱アルカリ性重曹泉で、八幡平温泉郷では志張だけがゲルマニウムを含有しています。ゲルマニウムには体内の毒素、老廃物、異物を排出する作用があるといわれており、硫黄の匂いがする硫化水素泉が多い東北で貴重な存在となっています。

日帰り入浴もできます。
9時~18時
中学生以上:500円 小学生以下:250円

問合せ先 TEL:0186-25-8188
関連URL 志張温泉元湯ホームページ(外部リンク)

周辺の宿泊施設

周辺の観光情報