小坂鉱山事務所(国重要文化財)

 
所在地 小坂町小坂鉱山字古館48-2
交通

東北自動車道「小坂IC」より車で3分

JR花輪線「十和田南駅」
→【バス20分】「康楽館前下車」、徒歩3分

概要

 明治38年(1905年)の建設から平成9年(1997年)まで、およそ一世紀もの間事務所として使われてきた、鉱山の町小坂のシンボル。

 館内では近代建築として価値ある小坂鉱山事務所の特徴や移築復原の記録、小坂町の歴史などが、各部屋ごとに趣向をこらしたアミューズメンタルな演出で紹介されています。
 100種類以上のドレスを取りそろえる「モダン衣裳室」でレンタルしたドレスを着て、館内で写真を撮影することもできます。

 また、小坂町の山菜や「桃豚」を味わえるレストラン「あかしあ亭」や、小坂ワインやアカシアはちみつなど小坂町のお土産が揃う「明治百年堂」などもあります。

営業時間 開館時間:9:00~17:00
*レンタルドレス受付時間は16:00まで。
休館日 12/29~1/3
料金

【入館料】一般330円、小・中学生170円
※芝居小屋「康楽館」と「小坂鉄道レールパーク」をお得に楽しめる3館共通券あり。

【レンタルドレス】30分 720円

問合せ先 小坂鉱山事務所(受付)
TEL:0186-29-5522
関連URL

小坂まちづくり株式会社ホームページ(外部リンク)

なんも大学(外部リンク)

周辺の宿泊施設

周辺の観光情報